Last update:2014/9/17

まぶたの遺伝

二重まぶたというのは遺伝するのかという話題がよくあがるようだが、そのことについていろいろと調べてみると基本的には二重まぶたも一重まぶたも遺伝するようである。ただ、あくまで基本的には遺伝するということであって、必ず遺伝するわけではない。そのあたりは専門家ではないので分かりかねるところだが、分かる範囲でお話してみよう。

優性遺伝・劣性遺伝

遺伝の中には、優性遺伝という言葉がある。これは、遺伝子の中にある性質が現れやすいか現れにくいかということを示す言葉である。遺伝子の中にある性質が現れやすい性質を優性遺伝という。そして、遺伝子の中にある性質が現れにくい性質を劣性遺伝という。二重まぶたや一重まぶたなどは優性遺伝といわれている。

二重まぶたは優性遺伝なので、二重まぶたの両親から生まれる子供は二重まぶたになる、これは普通に考えれば、そうなる可能性は高いと思う。しかし、絶対ではない。二重まぶたで生まれてこない可能性も充分にあるのである。

二重まぶたや一重まぶたは優性遺伝だが、一重まぶたの両親から二重まぶたの子供が生まれることもある。こちらのほうはラッキーだろう。また、お互いに一重まぶただからといって、一重まぶたの子供が生まれるわけではないのだ。ちなみに優性遺伝では肥満などもいわれているようだ。太りやすい体質も遺伝しやすいということのようである。

<< 後のページへ   4  3  2  1   前のページへ >>

注目サイト


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4a/script/randlink.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/tgaqicu7/public_html/inc/randlink.php on line 12